月額基本料5ヶ月間半額キャンペーン実施中

LINEモバイルに2年縛りはあるの?気になるいろいろ解説!

大手携帯電話会社の契約で一番怖いのが、「2年縛り」です。2年ごとの一定期間に解約をしないと発生する契約解除料金はばかになりません。

いざ契約をしたものの、思っていたのと違ったと後悔することもあるでしょう。

でも契約をしてしまった以上2年間は我慢して使わないと高くつくからと、頭を悩まされた方も多いのではないでしょうか。

では、LINEモバイルはどうでしょうか。

2年の縛りがないと、もっと携帯電話会社を選びやすくなるんだけどなぁと思っている方は必見です。

 

2年の縛りってあるの?

ユカリ
ねえ、あなた。ちょっと聞くけど、LINEモバイルって大手の携帯電話会社のように「2年縛り」ってあるの?
ハヤト
どうしたんだい急に。LINEモバイルをやめたくなったのかい?
ユカリ
いいえ、そんなことはないわ。私は凄く快適に使用しているからやめるつもりはないんだけど、友人がね。

私がLINEモバイルが凄くいいって話をしたら、変えてみたいけどダメだった時に「2年縛り」で困らないかと心配しているのよ。私よく分からないから教えてくれる?

ハヤト
なるほど。よく分かったよ。じゃあ、今回は「2年縛り」について解説するよ。

分かりやすく結論をいってしまうとLINEモバイルに「2年縛り」はありません。

大手携帯電話会社に必ずといっていいほど存在している「2年縛り」ですが、LINEモバイルにはそれがありません。

これだけを聞くと、手放しで凄くいいと思ってしまいますが、その代わりにLINEモバイルには「最低利用期間」というものが存在します。

この最低利用期間の有無については、契約しているSIMカードの種類によって違ってきます。

データSIM 最低利用期間は無し
データSIM(SMS付き) 最低利用期間は無し
音声通話SIM 最低利用期間12ヶ月間

上記表の通り、データSIMについては、最低利用期間の設定はないです。つまり、いつ解約をしてもいいということです。

お子さんが初めてスマホを持つ時など、そのスマホに合っているかどうか分からない時は、データSIMを選択することをお薦めします。
これなら、しばらく使用してみてダメだと分かったら、すぐに解約をして別のスマホにすることも可能です。

一方で、LINEモバイルの音声通話SIMには、12ヶ月間の最低利用期間があります。つまり「2年縛り」はないけど「1年の縛り」はあるということになります。では、その1年の縛りはどこからカウントされるのでしょうか。

計算方法
●契約した月(利用開始日を含む月)を1ヶ月目としてカウント開始する。
例えば、4月1日に契約をしても、4月30日に契約をしても同じ月なら、どちらも4月が1ヶ月目としてカウント開始される計算方法になります。

※ここで注意することは、12ヶ月の最低利用期間ということは、最短の解約は実際には13カ月目まで利用した後ということになります。

最低利用期間内に解約を申し込むと、契約解除料が取られるので、12ヶ月目の末日ということは、必然的に13ヶ月目に解約しないといけないということです。ここを間違えて、12ヶ月目ですぐに解約すると違約金が発生してしまうので注意してください。

契約した月を1ヶ月目としてカウントに入れてくれるのは、ありがたいことですよね。これでいくと、月の初めよりも月の終わりの方で契約した方が「お得感」はあるかもしれないですね。

補足
2019年4月30日までにLINEモバイルを申し込んだ人は契約(利用開始日を含む月)の翌月が1ヶ月目としてカウントされます。
それは2019年4月30日までに申し込みをした人は初月無料だったので、1ヶ月目がカウントされなかったためです。

ユカリ
そうなんだ。じゃあ、友人にはデータSIMのプランを薦めるわ。でも、素朴な疑問だけど、1年の縛りが終わったらその後はどうなるの? 大手の携帯電話会社のようにまた、1年の縛りが始まっちゃったりするの?
ハヤト
確かに。「1年縛り」なんて聞くと、どうしてもそう考えてしまいがちだよね。じゃあ、そのことについても説明するよ。

 

期間が終わり2年目以降はどうなるの?

LINEモバイルの「1年縛り」最低利用期間12ヶ月間というのは、大手携帯電話会社の「2年縛り」とは明らかに違うことがあります。
大手携帯電話会社の場合は、2年縛りが終わっても新たに2年の縛りが始まってしまいます。実際にはずっと縛られているのと同じ感覚です。

しかしLINEモバイルの1年縛り、いわゆる最低利用期間12ヶ月間は「最低この期間利用契約したら、その後はいつでも違約金なしで解約することが可能」という意味です。つまり、1年間だけ我慢をすれば、データSIMと同じように、いつでも違約金は0円で解約することができます。

ユカリ
えっ、そうなの? 凄い! さすがLINEモバイルね。じゃあ、1年間だけ我慢することができたら、音声通話SIMを選んでもいいということね。
ハヤト
まあね。それはそういうことになるね。何がいいかは人それぞれだから、少し我慢しても音声通話SIMの方がいいという人は、それもアリなんだと思うよ。それにLINEモバイルはキャッシュバックやキャンペーンが多いからよりお得な条件で契約することが可能だよね。

LINEモバイルにキャッシュバックはある?お得に加入するなら今!

2019年11月27日

LINEモバイル/12月でも間に合う!?キャンペーン情報!

2019年11月30日
ユカリ
あなた、またまた気になったことがあるんだけど。
ハヤト
なんだい? 疑問に思うことはちゃんと解決しとかないと友人に説明できないだろう?
ユカリ
そうなのよ。ありがとう、あなた。あのね、12ヶ月間の最低利用期間が終わった時ってLINEモバイルから何かお知らせしてくれるの? 1年後のことなんて普通に考えたら覚えてないと思うのよね。
ハヤト
ユカリ、さすが僕の妻だよ。いいところに気が付いたね。

 

お知らせはくるの?

LINEモバイルには、お知らせをするというシステムが存在していません。

そのため、最低利用期間12ヶ月間が過ぎても、それを教えてくれる人はいません。一番いいのは契約者がちゃんと契約した日を覚えていることです。単純にその1年後なのでその日からプラス1ヶ月後、それから先はいつでも解約できると思ってくれればOKです。

とはいえ、人は忘れることも多いもの。もしも忘れてしまってどうしようと思ったら、慌てずに下記手順で調べてみてください。

最低利用期間を知る手順
①LINEモバイルマイページにログインする。

②契約情報をクリックする。

③初回契約者情報をクリックする。

●初日がわかるので、そこから1年後までが最低利用期間でプラス1ヶ月。

解約する時は忘れずに、プラス1ヶ月をしてからにしてください。

ユカリ
よかった。ちゃんと調べることができるのなら安心ね。
ハヤト
そうだね。実際は契約した日をちゃんと覚えている人は少ないから、調べ方が分かっていると安心するよね。

 

違約金はいくら?

それでも「1年間と1ヶ月は長い」という人もいると思います。我慢できると思って音声通話SIMにしたけど、やっぱり解約したい。

こんな時気にかかるのは、当然のことながら「違約金はいくらになるのか」ということです。
この違約金に関しては2種類あります。

違約金2種類
●2019年9月30日までの申し込み分
 9,800円

●2019年10月1日以降の申し込み分
 1,000円

詳しく知りたい方は「LINEモバイル|最低利用期間はありますか?」を参照してください。

LINEモバイルの音声通話SIMは、一番安いものだと月額1,200円から持つことができます。そうすると、違約金の9,800円は約8ヶ月分の月額基本料金に相当する計算になります。
そうなると、2019年以前に申し込みをした人は、途中で解約することは賢明な選択とはいえません。我慢して13ヶ月は使用してください。

2019年10月1日以降に申し込みの人の場合は、違約金は1,000円です。音声通話SIMの一番安いプランで1,200円ですから、そこを考えてもどうしても嫌というのであれば、解約という選択をしてもいいのではないかと思います。

オプションの契約期間はあるの?

LINEモバイルにあるオプションは「10分かけ放題」や「ウイルスバスターオプション」などがあります。

このオプションも契約をして使用するものなので、契約期間が同じようにありそうに思われます。しかし実際には、これらのオプションに関しては、最低利用期間12ヶ月や違約金などは設定されていません。つまり、いつ解約しても問題はありません。

解約方法は?

それでは解約する時の方法はどうすればいいのでしょうか。LINEモバイルはパソコンやスマホから簡単に解約することができます。

解約方法
①LINEモバイルマイページにアクセスする。

②データ残量を選択→メニューを開く。

③「解約・MNP転出」を選択する。

④「解約する」を選択する。

⑤解約理由などを選択する。

⑥最終確認→解約完了。

※解約するなら、なるべく月末にするようにしましょう。

なぜなら解約時期が、月初めでも月の中頃でも結局、解約が完了するのは月末だからです。早くても遅くても、入っていたプランやオプション料金はその月分の満額が請求されてしまうので注意してください。

更に注意点がある

他にも解約する時の注意点がいくつかあります。詳しく見ていきます。

解約後はSIMカードを返却すること

解約した後は必ず、SIMカードを返却しなければいけません。

これを怠ってしまったり、破損・紛失があったりすると、SIMカード損害金3,000円が発生してしまいます。

SIMカードの返却は簡単です。封筒などに入れて、下記住所に送るだけです。その際の送料は自己負担となります。

郵送先
〒210-0869
神奈川県川崎市川崎区東扇島4-5
東日本ロジスティクスセンター
LINEモバイル株式会社 返却窓口

またSIMカードを送るタイミングにも注意が必要です。
解約手続きをする前にSIMを返却してしまったら、「解約した」と見なされず、手続きが完了しないので、必ず解約手続きをした後で送るようにしてください。

1度解約手続きをすると、キャンセルは不可

1度解約の手続きをしてしまうと、キャンセルすることができません。

当然のことながら、今まで使っていたSIMの内容での再契約もできないので、解約する時はよく考えた上で行ってください。

利用料金は解約翌月、音声通話料金は翌々月に請求される

解約後の請求は分散されて請求がくるので、注意してください。

解約の翌月 基本料金・オプション料金・解約手数料
解約の翌々月 音声通話料金

解約月に音声通話がない場合は解約した1ヶ月後、音声通話があった場合には解約してから2ヶ月後まで請求があるので覚えておいてください。

解約後、他社へ転出する場合は手数料が必要

音声通話SIMを契約中の方でMNPで他社へ乗り換えをする場合は注意が必要です。

MNPとは・・・

契約している電気通信事業者を変更しても同じ電話番号を利用できるものである。固定電話については、LNPLocal Number Portability)、携帯電話については、MNPMobile Number Portability)と呼ばれる。

引用:Wikipedia

音声通話SIMの最低利用期間をクリアしていたとしても、MNP転出の場合は新たにMNP転出手数料が3240円発生します。したがって、乗り換えをする時には、この転出手数料も含めてトータルでどのくらいかかってしまうかを計算した上で乗り換えを行ってください。

2019年9月30日までに申し込みをしていた人だと、解約手数料の9,800円にMNP転出手数料の3240円が加算され、13,040円も必要になってきます。なかなかの金額ですから安易な考えで選択することは危険です。後で後悔することのないようにしてください。

キャンペーン狙いの解約は適用不可

LINEモバイルには多くのキャンペーンが開催されています。中にはこのキャンペーンが目的という人もいるようです。

しかし、キャンペーンが狙いで契約をしてすぐに解約をしてしまった場合、そのキャンペーンは適用されないことがあります。当然ですが、キャンペーン目的での契約はしないようにしてください。

 

まとめ

●LINEモバイルには「2年縛り」はない。しかし音声通話SIMの場合「最低利用期間12ヶ月間」が存在する。

●最低利用期間12ヶ月間が終わった後なら、いつ解約しても違約金はかからない。

●LINEモバイルには最低利用期間12ヶ月間が終わったことをお知らせするシステムはない。自分で覚えておくか下記方法で調べるようにする。

最低利用期間を知る手順
①LINEモバイルマイページにログインする。

②契約情報をクリックする。

③初回契約者情報をクリックする。

●初日がわかるので、そこから1年後までが最低利用期間でプラス1ヶ月。

●違約金は契約した時期により違いがある。

違約金2種類
●2019年9月30日までの申し込み分
 9,800円

●2019年10月1日以降の申し込み分
 1,000円

●オプションに契約期間はなく、違約金も存在しない。

●LINEモバイルの解約方法はマイページから簡単にすることができる。

解約方法
①LINEモバイルマイページにアクセスする。

②データ残量を選択→メニューを開く。

③「解約・MNP転出」を選択する。

④「解約する」を選択する。

⑤解約理由などを選択する。

⑥最終確認→解約完了。

●解約後はSIMカードを返却すること。怠ると違約金3,000円が発生してしまうので注意する。

●1度解約の手続きをするとキャンセルは不可。

●利用料金は解約翌月、音声通話料金は翌々月に請求される。

●解約後、他社へ転出する時は手数料が必要です。

●キャンペーン狙いの解約に関しては、解約後のキャンペーン適用を不可とすることがある。

ハヤト
LINEモバイルだと「2年縛り」がない分だけ気軽に契約することができ、変更の手続きも簡単です。違約金自体も値下げされたこともあり、さらに利用価値が増した気がします。この機会にLINEモバイルに乗り換えて、お得で気軽なスマホライフをエンジョイしてみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です