LINEモバイルその前に!Googleアカウントはなぜ必要?

この記事を読んでいるそこのあなた。そう、あなたです。このLINEモバイル委員会で色々有力な記事を読んで、LINEモバイルの導入をお考えだったり、既にご契約されて設定を終えられている方もいらっしゃるかと思います。

私からさらに一つお教えしたいことがあります。それは、「Googleアカウントを作成してLINEモバイルに設定しておくべき」ということです。

Googleアカウントを作っておくと、より便利により手軽に使いこなすことが可能になります。今回は、LINEモバイルでGoogleアカウントを設定する件についてお話させて頂きます。

 

Googleアカウントを作る事でできること

Googleアカウントとは、Google用のアカウントです。すごく当たり前のことからお話しているので、何を言っているんだと突っ込みたくなっているかと思います。

そもそもアカウントとは、「ユーザーがネットワークやコンピュータやサイトなどにログインするための権利のこと(参照:Wikipedia)」を言います。

Googleアカウントというのは、”Googleのサービスを個人的に利用する為の権利”ということになります。Googleが提供しているサービスは、アカウントが無くても使えます。しかし、アカウントを作り設定するだけで、その有効性は格段に上がるのです。

では、具体的にどんなサービスが利用できるか、その一部をご説明しましょう。

スマホやパソコンなど、どの端末でも共有して使える

Googleアカウントの魅力として、どの端末でも共有して使える点があります。しかも、Youtubeもメールもマップも、どの機能でも同じように共有できるのです。

例えば、自宅のパソコンでYoutubeを見ていたとすると、途中で出かける際に動画を止めたとしましょう。普通であれば家に帰ってから続きを見ることになりますが、スマホで同じGoogleアカウントを登録しておけば、外出してもスマホで続きが見れるようになります

メールも同じように、自宅でも外出先でも、どこにいても受信できるし確認できます。なので、大事な情報をどこにいてもすぐ確認できるようになります。

この共有はかなり有利です。私もこれを覚えてからはGoogleから離れられなくなりました

フリーメール「Gmail」でメールが使える

Googleアドレスを取得することにより使える「Gmail」は、いわゆるフリーメールと呼ばれるサービスです。Gmailが一つあれば、前述したとおりどの端末でも共有することによりどこにいても確認が出来ます

さらに、Googleアドレスが無くならない限りずっと残り続けるので、パソコンやスマホを機種変更したとしてもGoogleアカウントでログインすればメーカー、機種問わず復帰できます迷惑メール防止機能などもありツールとしても非常に優秀です。

Youtubeでコメントやアップロードができる

ログインしていないとYoutubeは動画を見るだけのものですが、ログインしていればコメントを残すことができます。また、気に入ったチャンネルを登録すればまとめて視ることができますし、最新動画が上がった時に通知が届くようにできます

なにより、自分自身で動画を配信することも可能になります。Googleアカウントさえあればすぐにでも”ユーチューバー”になれますよ。

Word、Excelが無くてもワープロや表計算ソフトが使える

ワープロや表計算ソフトを使うには、今まではパソコンにWordやExcelなどのソフトが入っていないとダメでした。ですがGoogleアカウントを作れば、ワープロは「ドキュメント」、表計算は「スプレッドシート」というサービスが、どこでも無料で使えます。

スマホにアプリをダウンロードしておけばスマホでも使えますので、外出先で簡単に入力して、帰ってきてパソコンでまとめるということも簡単に出来てしまいます。また、別のGoogleアカウントとの共有も出来ますので、グループでの共有も可能になります。作成したデータはそれぞれWord形式、Excel形式で開けるので、勤務先での使用もできてしまいます。

Googleマップで通勤経路やおすすめ店の情報も簡単登録

Googleマップはアカウント登録することにより、おすすめの場所やイベントを登録できるようになったり、通勤経路の情報を表示できるようになります。

Googleマップの真骨頂はナビとして使えるという点です。通常は道順と距離しか案内されませんが、アカウント登録しておけば、通勤途中の交通状況がリアルタイムで確認できたり、一度行って気に入ったお店や場所を簡単に登録しておくことが可能になります。たとえ場所を忘れたとしても簡単にナビしてくれるのです。

ちなみに、Googleマップでナビ機能を使う場合の通信量の目安は、1時間あたり約0.003GBですので、1GBでも最大約300時間使う事が可能です。長距離のドライブでも問題なく利用でき、知らない土地でも情報が瞬時にわかりますLINEモバイルの1GBプランでも十分に利用できる為、ぜひとも使っていただきたい機能です。

 

Googleアカウントが必要な理由

上記ではGoogleアカウントで使えるサービスのご説明をさせて頂きました。しかし、Googleアカウントを作る理由は何も”サービス向上”だけではありません。必ず必要な部分もあるのです。どんな部分で必要になるのでしょうか。

iPhone以外のスマホでは必ず必要になる

LINEモバイルを、iPhone以外のスマホでご利用される方は、Googleアカウントは必ず必要になります。なぜでしょうか。それは、OSにあります。

オペレーティングシステム(英語: Operating System)、OS(オーエス)とは、コンピュータのオペレーション(操作・運用・運転)を司るシステムソフトウェアである。

引用:Wikipedia

この文章ではちょっとわかりにくい人にざっくり説明すると、”パソコンやスマホを動かす為に必要な基本となるソフト”です。スマホで言えば、フリック操作や指紋、顔認証などを行う為にこのソフトが必要になります。

そしてスマホの場合、iPhone以外のスマホはGoogle社製の”Android(アンドロイド)”というOSが使われているんです。このAndroidを使う為に、Googleアカウントで認証をしなければなりません。当然、認証しないとスマホ自体が使えません

せっかくLINEモバイルに契約したとしても、スマホが使えないと元も子もありませんよね。なので、LINEモバイルの為というよりは、Androidスマホを動かす為にGoogleアカウントが必要となります。

補足

GoogleアカウントはiPhoneでも利用可能です。iPhoneにもGoogleの機能を使えるようにするアプリがあるので、アプリを設定すれば同じように使うことができます。

LINEモバイルではキャリアメールが使えない

大手携帯会社(ドコモ、au、ソフトバンク)のスマホをご利用の方はEメールを使用しているとき、それぞれの携帯会社から割り当てられたEメールアドレスを使っておられたかと思います。特にガラケーからご利用の方はおわかりいただけるでしょう。このメールのことを、キャリアメールと呼びます。

キャリアメールのメールアドレスを利用して、アプリやサイトに登録を行っている方も多いかと思いますが、そんな方に必ずお話ししておかなければならないお話があります。

それは、LINEモバイルではキャリアメールを引き継ぐことができません。したがって、キャリアメールでアプリやサイトで登録を行っていた場合無効になってしまい個人ページに入れなったり、最悪使えなくなります。

その為、LINEモバイルをご利用の方でEメールが必要な方は、フリーメールを利用することになります。ここでGoogleアカウントを持っていれば、Gmailが使えるのでこの問題は解決します

注意

Gmailアドレスを取得したら、アプリやサイトのメールアドレスをGmailアドレスに変更する必要がありますのでお忘れないように。またEメールのやり取りがある方にはメールアドレスの変更を忘れずにお伝えしましょう。

アプリをダウンロードする為に必要になる

LINEモバイルを利用するにあたり、絶対に外せないのが”SNSが使い放題”になることです。通信量を気にせずタイムラインに投稿し放題、動画も画像も全部フリー。素晴らしいですよね。

LINEモバイルコミュニケーションフリーとは?無限にSNS利用?

2019年10月7日

でも、使い放題なのに使わないのは宝の持ち腐れというもの。アプリをダウンロードできなければ意味がありません。アプリをダウンロードする為にも、メールアドレスが必要になります。LINEをダウンロードするのも例外ではありません。

しかし、Googleアカウントを作ればGmailアドレスも手に入るので、アプリがダウンロードできないという心配もありません

 

Googleアカウントの設定をしよう

では、実際にGoogleアカウントの設定をご説明します。既にお持ちの場合と、新しく作成する場合がありますので、それぞれご説明しておきます。

既にアカウントを持っている場合

端末を新しく購入したり、リセットを行った後は初期設定が必要になります。初期設定を進めていくと、IDとパスワードの入力を求められるので、忘れないようにメモなどで保存しておくことをおすすめします。入力して設定を進めていけばアカウント設定は完了します。

Androidの初期設定順序
  1. 言語設定
  2. Wi-Fi設定(自宅にある場合は設定しておいた方が便利です。)
  3. Googleアカウントの登録・設定(お持ちのGoogleアカウントのIDとパスワードを入力)
  4. 機種ごとの設定

アカウントを新規に作る場合

アカウントをお持ちでない場合は新しくアカウントを作成する必要があります。私は、事前にパソコンで作成しておくことをおすすめします。理由としては、LINEモバイルを設定した後に作成すると、メールアドレス取得も後になるので少々手間取るからです。今回はパソコンでの作成方法をお伝えします。

パソコンでのGoogleアカウント作成の手順
  1. Googleから、右上の「ログイン」をクリックします。
  2. 「アカウント作成」をクリックします。
  3. ご自分の姓、名をそれぞれ入力してください。
  4. 【ユーザー名】の所に、ご希望の”アカウント名”を入力してください。(アカウント名がGメールアドレスになります。)
  5. 【パスワードを作成】の所に、パスワードを入力してください。(8文字以上の英数字で作ってください。)
  6. 再入力の所に同じパスワードを入力してください。
  7. 生年月日、性別を入力してください。
  8. 電話番号を入力してください。スキップすることも可能ですが、パスワードを忘れた際に便利です。
  9. 「ロボットによる登録でないことを証明」のチェックは外してください。
  10. 画像の番号をテキストに入力してください。
  11. 言語を確認してください。
  12. プライバシーポリシーと利用規約にチェックが入っているのを確認し「次のステップ」をクリックします。
  13. 「アカウントの確認」で携帯電話のメールアドレスか音声通話のどちらかを選んでください。
  14. 「電話番号」か「メールアドレス」を入力して「次へ」をクリックしてください。
  15. 確認コードが電話もしくはメールで届きますので、入力して「次へ」を押してください。
  16. 「ようこそ〇〇さん」という画面が出てきたらGoogleアカウントが作成完了します。

上記の手順でわからない場合は下記の動画を見てもらえればおわかり頂けるかとおもいます。

 

まとめ

今回はLINEモバイルでGoogleアカウントを設定する件についてお話させて頂きました。いかがだったでしょうか?

まとめ
  • Googleアカウントを使えば便利なサービスが無料で使用できどの端末でも使える
  • Android端末を使う人にはOSを動かす為に必ず必要になる。
  • LINEモバイルではメール・アプリダウンロードを使う為に必ず必要になる。
  • Googleアカウントを新しく作る場合は事前にパソコンで作成するのがおすすめ。

Googleアカウントはどの端末を使用するにしても是非作って頂きたいと思います。せっかくLINEモバイルで利用料金を安く抑えれるのです。ただ安くするだけでなく、有効利用できる機能を最大限利用し、”時間と手間も節約してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です