LINEモバイル名義変更はできない?今すぐトライ!突破法を紹介

スマホの契約に関しては、実際の利用者と契約者が同じである方が何かと楽なことが多いかと思います。

手続きをする時は特に、利用者と契約者が同一人物だと余計な手続きをしなくてすんなりと済ませられますよね。

でも実際には、さまざまな理由により利用者と契約者が違っている場合はけっこうあると思います。

普段はそんなに気にならないかもしれませんが、プラン変更や機種変更の時には、契約者が必要となり同伴してもらうことがとても不便と感じる人は多いのではないでしょうか?

そんな不便を解決する方法として、「名義変更手続き」があります。これを知っておけば、何かと役に立つと思いませんか。

というわけで、今回はLINEモバイルのは名義変更手続きについて説明したいと思います。

 

LINEモバイルは名義変更手続き不可?

ユカリ
ねえ、あなた。ママ友が私と同じLINEモバイルに入っているんだけど、今は名義がママ友本人になっているのよね。最初にLINEモバイルに入ったのがママ友だったから。
だけど今は家族全員が入っているから、名義変更をして請求先を旦那さんにしたいらしいの。私は元からあなたになっているでしょ。だからよくわからなくて、名義変更手続きについて教えてくれる?
ハヤト
OK! そういうことなら名義変更手続きについて説明するよ。

結論からいうとLINEモバイルでの名義変更はできません。

ユカリ
えーどうしてよ。だって、住所変更はできたじゃないの。
ハヤト
よく覚えていたね。えらい、えらい。

そうなんです。名義変更はできないけど、住所変更については簡単にすることができます。

住所変更はできないと困ることが多いので、そこについてはできるようになっています。詳しいことは下記関連記事を参照してください。

今すぐトライ!LINEモバイル住所変更はお茶の子さいさい!

2020年1月6日

そして本題ですが、ほとんどの格安SIMの場合、「契約名義人=請求先名義人」で契約期間中に契約名義人や請求先名義人を変更することはできません。なぜなら、格安SIMは主にインターネットでの販売をしているため、大手キャリアのように店頭での接客ができないからです。

インターネットでは、対面で必要な書類の確認や本人の確認をとることができません。よって、名義の変更をすることもできないのです。

しかし例外的にできる場合もあります。

名義変更可能なもの

●結婚により苗字の変更をすることになったとき

●離婚により苗字が変更になるとき

●不慮の事故により契約名義人が死亡してしまったとき

これらのことは、生きている以上、起こりうることです。そして、これらに関しては変更が可能です。

そのときは、LINEモバイルカスタマーセンターまで問い合わせてください。

LINEモバイルカスタマーセンター

 0570-087-275

受付時間:午前10:00~午後19:00(年中無休)

ユカリ
えっ、じゃあママ友は名義変更は無理ってこと? それってすごく困るんだけど。
ハヤト
そういってもこれは仕方ないね。でも心配しなくてもちゃんと対策はあるよ。
ユカリ
対策ってなに?
ハヤト
じゃあ、結論を先にいうけど、名義変更できなくても大丈夫なんだよね。

 

LINEモバイルは名義変更できなくてもOK!

確かに「名義変更」はできないのがルールですが、根本的に名義変更ができなくても、LINEモバイルに関してはそのせいで、問題が起きるということがないです。

おもに契約名義人と請求先名義人が異なっていることで困るのは、

  • 手続きに契約者が必要
  • 支払いが契約者になってしまう

の2種類があるのではないでしょうか。それについての対策があれば「問題ない」ということになります。

手続きのために契約者と利用者の2人が足を運ぶ必要がない

大手キャリアの場合は、ほとんどの手続きを店舗で行うため、契約者と利用者が2人同時に店舗に足を運んで手続きを行わなくてはいけません。

簡単にいっても2人同時に、同じ時間に店舗まで行くって、なかなか大変なことも多いかと思います。

たとえば会社員のお父さんと学生のお子さん。お父さんは日曜日も仕事、お子さんは普段は学校で部活で遅い・・・こうなってくると2人が休日を合わせるのが難しくなってきますよね。

単純に手間と時間を考えると、面倒と思ってしまう人も多いかと思います。

しかしLINEモバイルは、すべての手続きをインターネットか電話ですませることができます。そのため契約名義人と請求先名義人が異なっていても登録するのに店舗に足を運ぶ必要がなく、すべてご自身のスマホやパソコンですませることができます。

なので面倒と感じることもなく、手続きをすることができます。これは現代社会においてはとても必要なことだと思います。

タダでさえ時間に追われて仕事や学校に行っている私たちにとっては、「いかに時間をかけずに物事を済ますか」は必須の事項となっているといっても過言ではありません。

支払いが契約者になってしまう点は対応できる

これはLINE Payカードを使用すれば対応は可能です。

LINEモバイルの支払いをしたい人が、LINE Payカードをチャージする。あるいは自分の銀行口座に連携すれば、契約名義人でなくてもLINEモバイルの支払いをすることができるようになります。

ただし、LINE Payカードの名義人は契約名義人でなければいけないので注意してください。契約名義人にこだわらなければ、この方法が一番おすすめです。

カードの発行方法については下記参照してください。

LINE Payカード発行方法
  1. LINEからLINE Payへ進む
  2. バーチャルカードをすぐに発行!をタップすると下に「プラスチックカードを申し込む」が出てくるので選ぶ
  3. カードのデザインを選ぶ
  4. 名前を入力する
  5. 郵便番号を入力する
  6. 住所を入力する
  7. 申込確定を押す
  8. カードが届いたら銀行口座を登録する

銀行口座を登録したら、ATMに行かなくてもスマホからチャージできますし、オートチャージ設定もできます。

もうひとつは単純に契約名義人と請求先名義人を分けて設定する方法です。

契約名義人は変えられませんが、請求先名義人いわゆる利用者はいつでも変更することが可能です

利用者の変更方法
  1. LINEモバイルマイページを表示する
  2. データ残量の右端vをタップする
  3. 契約者情報→利用者情報をそれぞれタップする
  4. 修正するをタップ→利用者情報を変更します

これを行えば、すぐにデータの残量が確認できたり、データをプレゼントできたりとかなり便利にLINEモバイルを使うことができます。

契約名義人と請求先名義人を分ける方法としてはもうひとつ「クレジットカードを使う」というものがあります。

引き落とし口座が別名義でも登録できるクレジットカードを利用する方法です。

ただしこれができるクレジットカードは限られていますが、それを選択することにより実際に使用料を支払おうとする人とLINEモバイルの契約名義人とを別にすることが可能になります。

しかしクレジットカードによってはさまざまな条件がありますので、事前に個別の下調べは必要になってきます。登録可能なクレジットカード一覧は下記を参照してください。

クレジッドカード一覧

うまく利用すれば、家族がみんなLINEモバイルに契約しても、お得にそして有意義にスマホライフをエンジョイすることができると思います。参考までに下記、関連記事もごらんください。

【安全お得】3人家族でLINEモバイルを利用するメリットとは?

2019年12月9日

つまり結果的には名義変更できなくても、問題なく使用することができるということです。

それでも「やっぱり、名義変更がしたい!」という人もいるかもしれません。そんなときはどうすればいいのでしょうか?

 

名義変更っていつならできる?

現状ではLINEモバイルのどの種類のSIMカードを使ったとしても名義変更は不可能です。

さらに、契約名義人と請求先名義人を分けることもNGです。

そうなると、名義変更することができるのは限られます。

名義変更したいときできる方法
  1. 乗り換えと同時に契約名義人を変える
  2. 今入っている契約そのものを解除する

以上、2つが考えられるかと思います。

乗り換えについては、電話番号はそのままで他社に乗り換えたい場合

転出元の携帯会社の名義人=転入先の携帯会社の名義人

あくまで同一人物である必要があります。そのため名義が違う場合はどこかの時点で同じにする必要がでてきます。

LINEモバイルから大手キャリア

方法としては、名義は今のまま大手キャリアに乗り換えをする。

大手キャリアで名義変更手続きを行う。

補足
その時点の名義人と新しく名義人になる方が、一緒に来店して手続きを行うほうが無難ですし、実際に一緒に来店することをいわれます。大変でもそこは我慢しましょう。

大手キャリアからLINEモバイル

今度は逆に、事前に大手キャリアで名義変更手続きを行う。

LINEモバイルに乗り換えをする。

どちらにしても、LINEモバイルでの乗り換えが不可能なので、必然的に大手キャリア側での変更しか選択肢がありません。下記関連記事も参考にしてください。

【まとめ】LINEモバイルの評価や評判|乗り換え方法と注意点は?

2019年12月2日

では格安SIMの場合はどうなのでしょうか?乗り換え先が以下4社に関しては、名義変更手続き可能となっています。

OCNモバイルONE 継承・改称・譲渡の3つが可能
※家族間の名義変更も「譲渡」になります。手数料として864円が必要です。
mineo 家族間の名義変更手続きは手数料無料で名義変更が可能です。
Y!mobiie
イオンモバイル
それぞれの店舗での手続きとなります。つまり大手キャリアと同じように、現在の名義人と新しい名義人が同時に来店する必要があります。

表にするとこんな感じです。詳しくは下記を参照してください。

OCNモバイルONE名義変更
mineo名義変更
Y!mobile名義変更
イオンモバイル名義変更

注意点として、乗り換えをした後に名義変更手続きをする必要があることを頭にいれておきましょう。

今入っている契約そのものを解除する

名義人を変えることができない以上、選べる方法としては、いったん契約を解除する。そのうえで、新たに契約をし直す。そのときに、契約名義人を変更する。

ただここで問題になるのが、契約を解除してしまうと場合によっては違約金が発生してしまうことと、今まで入っていたものと同じ条件の契約ができるかという点です。

違約金はSIMのタイプによって違います。LINEモバイルでは「音声通話SIM」に関しては契約して1年未満だと違約金が発生してしまいます。データSIM、データSIM(SNS付き)に関しては、違約金は発生しません。

この違約金に関しては2種類あります。

違約金2種類

  • 2019年9月30日までの申し込み分
     9,800円
  • 2019年10月1日以降の申し込み分
     1,000円

違約金について詳しく知りたい方はLINEモバイルに2年縛りはあるの?気になるいろいろ解説!で詳しく解説しています。

関連記事として下記も参考にしてください。

LINEモバイル最低利用期間を解説!知ってビックリ総務省との関係!

2019年12月22日

2019年10月1日以降の申し込みだと違約金も格段に少なくてすむので、最悪の場合は「解約」することもアリかもしれません。

次に同じ条件での契約に関しては、一度解約してしまったら、同じ契約はできないと思ってください。しかし、LINEモバイルでは常にいろいろなキャンペーンやお得な条件の契約がありますので、調べてみるといいでしょう。

案外、今まで自分が入っていたものよりいい条件のものが見つかるかもしれません。

そうなれば、契約解除して、新しく契約名義人を設定することも可能となります。

下記関連記事も参考にしてください。

LINEモバイル有効に使えていますか?お得に使う方法を伝授!

2019年12月12日

LINEモバイルのエントリーコードとは?おトクに契約しよう!

2019年12月24日

名義変更自体は制限が多いけど、少しだけやり方を変えてみると、できる方法もあることが分かったと思います。どの方法がいいのかはあなた自身が決めることです。

ユカリ
よかったわ。安心してママ友に報告してあらげれるわ。ありがとう、あなた。
ハヤト
それはよかった。僕もホッとしたよ。どうせなら長くLINEモバイルを使って欲しいからな。

 

まとめ

LINEモバイルは契約名義人を変更することは原則的には不可能です。

しかし例外で結婚して姓が変わってしまったときや、不慮の事故で亡くなったときなどは名義変更することができます。

そのときは、LINEモバイルカスタマーセンターまで問い合わせてください。

LINEモバイルカスタマーセンター

 0570-087-275

受付時間:午前10:00~午後19:00(年中無休)

ほとんどの場合格安SIMでは契約名義人=請求先名義人が基本です。契約期間中に契約名義人や請求先名義人を変更することはできません

ですが、そもそもLINEモバイルなら、名義変更することができなくても困ることがありません。すべての手続きはインターネットか電話で済んでしまうので、手続きもものすごく簡単です。

契約名義人は変えられませんが、請求先名義人である利用者はいつでも変更することは自由なのでうまく活用します。

契約名義人と請求先名義人を別にしたいときは

①LINE Payカードを利用する。

LINEモバイルの支払いをLINE Payカードにしてコンビニなどで、実際に支払いをしたい人がチャージして利用する。もしくは銀行口座と連携し、オートチャージ設定をすることにより実質的に口座振替のように使用可能なため、支払いをしたい人の銀行口座と連携するとよいです。

②クレジットカードを使う。

引き落とし口座が別名義でも、登録可能なクレジットカードカードを利用することにより、契約名義人と請求先名義人を分けることができます。

どうしても名義変更したいときは

①乗り換えと同時に契約名義人を変える

乗り換えと同時に契約名義人を変えたいときは、LINEモバイル側ではなくて大手キャリア側のときに、名義変更の手続きをする。

キャリアじゃなくて、格安SIMのなかにも名義変更することができるものがある。
OCNモバイルONE・mineo・Y!mobile・イオンモバイルの4社です。

②今入っている契約そのものを解除する

いったん契約を解除する。そのうえで、新たに契約をし直す。そのときに、契約名義人を変更する。

そのとき違約金が発生するのは「音声通話SIM」のみ。違約金は以下2種類。

違約金2種類
●2019年9月30日までの申し込み分
 9,800円

●2019年10月1日以降の申し込み分
 1,000円

2019年10月1日以降の申し込み分については、金額が下がっているので、比較的変更しやすいかと思います。

さらに、LINEモバイルはお得なキャンペーンなどを長くしているため、一度解約して再契約しても問題ないです。

名義変更に固執することなく、柔軟に物事をみて、よりよく生活するためにはどうすればいいか?最善の方法を考えて、今よりも少しでもよくなってくれればと思います。そのために、この記事が役に立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です