未払いのままは利用停止!LINEモバイルの支払い徹底解説

みなさん、スマホの利用料金はちゃんと支払っていますか?こんなことを唐突にいって気分を害された方がいましたら申し訳ございません。

とはいえ、スマホを利用する上では支払いは大切なことです。「めんどくさい」「お金がない」などという理由で未払いだったとしたら、今すぐ考え方を改めましょう。

LINEモバイルでも当然のことです。もし、未払いのままほったらかしにしていたら、結論から言いますと利用停止、利用解除になって今お使いのスマホが使えなくなるからです。

それでは、LINEモバイルでの「支払い」について今回はお話させていただきます。

 

LINEモバイルは月末締

まず、LINEモバイルは月末が締め日になっています。詳しく言えば、毎月1日から月の最終日までの利用料を1か月分とカウントします。1月であれば1日~31日、2月であれば1日~28日までといった具合です。

そして、毎月3日に請求金額の案内がメールで届きます。この通知をあまり気にしない方もいらっしゃるかもしれませんが、大事なことなのでこれからはきちんと確認することをおすすめします。

 

LINEモバイルは毎月5日に支払

そして、LINEモバイルは毎月5日が支払日となっております。あなたが指定した支払い方法に応じて、毎月5日に請求、自動引き落としがおこなわれます。

ちなみに、支払う金額は前月の利用分と前々月の通話料となります。7月5日に請求される金額は、6月の利用料金(基本料など)と5月の通話料ということですね。

この金額が3日に通知されます。通知が来た時点で口座にお金があることを必ず確認しましょう。ここでお金がなければ引き落としされず、未払いとなってしまいます。

毎月3日頃に前月分の請求金額をメールアドレスにお知らせします。

毎月5日頃、決済ができなかった方には、6日頃にメールおよびマイページで支払方法をご案内いたしますので、内容をご確認いただきお支払いをお願いいたします。

それでも決済ができなかった場合は、ご利用サービスを停止させて頂きます。

引用:LINEモバイル公式サイト

未払いの場合、6日頃に支払い方法の案内が来るので、未払いの場合はすぐに対応することをおすすめします。上記にある通り、決済できなかったら利用停止になるからです。

それでも、猶予(ゆうよ)が全くないわけではなく、未払いの場合は15日に再度引き落としが行われるので、10日間は猶予があるということになります。

とはいえ、”猶予があるから大丈夫”と思うのは危険ですから、なるべく早めに対応しましょうね。

 

15日に支払えなければどうなるか

5日の引き落としのみならず、15日の再引き落としでも支払いがされない場合、利用停止になります。明確な日にちは人によって様々みたいですが、だいたい5日間の間に利用停止になります。

さらに、それでも支払いがない場合は29日に支払い催促(さいそく)があります。この催促が”最後通告”でして、29日の通知後も未払いの場合は強制解約になります。

まとめると、5日に引き落としができないまま月末まで放置すれば強制解約になるということです。

こうなる前に、支払いをする口座にお金があるか、ちゃんと支払いがされたかを毎月こまめにチェックすることをおすすめします。

 

未払い金の支払い方法

引用:ペイジー公式サイト

15日の再引き落としで引き落とされなかった場合、LINEモバイル側からはPay-easy(ペイジー)での支払いを言い渡されます。

ペイジーとは、税金や公共料金、各種料金などの支払いを、金融機関の窓口やコンビニのレジに並ぶことなく、パソコンやスマートフォン・携帯電話、ATMから支払うことができるサービスです。

引用:ペイジーって何?

支払い方法が指定されるのはびっくりですが、支払わなかったこちらが悪いので、ここは素直に従いましょう。やり方は以下の通りです。

ペイジーの使い方
ペイジーでのお支払いに使う番号(収納機関番号など)を確認します。
お近くのペイジー対応のATMや、インターネットバンキングへGO!

 

カンタンな番号入力でPay-easy!

引用:ペイジーの使い方

入金確認は時間がかかる

未払い分をペイジーで支払いしても、すぐに利用停止が解除されるというわけではありません。LINEモバイル側がペイジーにて「支払いがされた」という確認がされなければいけないからです。

この確認されるまでに時間がかかります。運が良ければ次の日に解除されるみたいですが、悪いと数日間は確認が取れない場合もあるようです。

どちらにしてもめんどくさいので、きちんと支払いがされるようにした方がいいことが、これでおわかりいただけたことでしょう。

 

支払方法とその注意点

未払いになった場合どうなるのかを説明しましたが、強制解約になるほど厳しいことになっていました。そうならないようにも、支払い方法ごとに注意点をここでお話ししたいと思います。

クレジットカード

クレジットカードでの支払いをする場合、まずLINEモバイル側の請求日・支払日は毎月5日で変わりはありません。クレジットカードは「後払い方式」の為、毎月5日にクレジット会社が立て替えて支払いをしてくれることになります。

そのため、クレジットカードの締め日、支払日はクレジットカードにより異なります。僕の場合は月末締、翌月15日支払でした。クレジット会社への支払いは締め日、支払日により多少変わりますが、請求日から約2か月後になります。

例えば、5月末日締め分は7月5日に請求・支払となりますよね。ここでクレジット会社が立て替え支払をした場合、クレジット会社の締め日が月末日だとしましょう。

するとこの支払いは7月末日締め分に換算されますので、翌月15日支払の場合は8月15日に支払いをすることになります。

クレジットカード支払いを選択した場合、クレジット会社が自動で支払いをしてくれるので安心しきって気にならないという注意点があります。そのため、きちんと支払いはされているか、いくら支払ったかを毎月きちんと確認する必要があります。

なぜなら、クレジットカードには「利用残高」というものがあります。ご存じだとは思いますが、クレジットカードはいくらでも使い放題というわけではありません。制限が設けられています。

利用可能金額(制限)- 現在使っている金額(分割・リボ含む)=利用残高

この利用残高がLINEモバイルの請求額より低かった場合、引き落としされず未払いとなります。クレジットカードの残高は毎月チェックしましょう。

LINE Pay

引用:LINE Pay

LINE Pay及びLINE Payカードでの支払いをする場合、請求日と支払日が毎月5日になります。なので、LINE Payの口座残高が残っていることを確認し、不足していればチャージしなければなりません。

LINE Payの口座に残高が無いと、未払いとなります。毎月3日にはチャージするようにしましょう。

オートチャージ

LINE Payのチャージ方法はいくつかあります。主には振り込みと店頭でのチャージになります。店頭でのチャージの場合はLINE Payカードがあると便利ですね。

LINE Payのチャージ方法
  • 銀行口座からの振み込み
  • セブン銀行ATM(セブンイレブン)での振り込み
  • 店頭でQRコードを提示してのチャージ
  • Famiポート(ファミリーマート)でのチャージ
  • 店頭でLINE Payカードを提示してのチャージ

しかし、ついついチャージするのを忘れてしまうという方、多いと思います。そんな人におすすめするのが”オートチャージ”です。

オートチャージは、口座残高が設定した金額を下回ったときに、登録口座から自動でチャージしてくれる機能です。チャージする金額も設定できるので、気が付いたら大量にチャージされていたということがありません。安心して利用できます。

登録口座は大手銀行、ネット銀行が使えますが、地方銀行の場合は登録できない場合があります。ご注意ください。

設定した金額を下回ると、登録した口座から自動でチャージされます。

1) LINE Payメインメニュー>チャージ>[オートチャージ]を選択します。
2) オートチャージをONにします。
3) オートチャージ条件、チャージ金額を設定します。

しかし、オートチャージの場合は指定した銀行口座の残高に注意が必要です。当然ながら、銀行口座に残高が無ければオートチャージもされないので、結果未払いとなってしまうからです。

どちらの支払い方法でも、結局は口座残高の確認が必要になります。自分でしっかり確認する癖をつけて、管理していきましょう。

 

まとめ 未払いにならないようにこまめに残高チェック

今回はLINEモバイルの利用料金が未払いになった場合どうなるかをお話ししました。いかがだったでしょうか。

LINEモバイル未払いについてまとめ
  • LINEモバイルは月末締め、翌々月5日請求・引き落とし(支払い)
  • 5日に未払いの場合15日に再度引き落とし処理がある
  • 15日でも引き落としできなければ利用停止
  • 29日に最後通告があり、支払わなければ強制解約
  • 15日以降の支払いはペイジーを指定される
  • 支払い方法はクレジットカードとLINE Payから選べる
  • LINE Payはオートチャージが設定できる

未払いになると利用停止、1ヶ月放置すると強制解約が待っています。ちょっと放置するだけでこのような目にあいます。これはとてももったいない話なので、LINEモバイルを利用しているなら支払いはきちんとしましょう。

そのために、毎月の支払い額の確認と口座残高の確認は、癖付けしておきましょう。支払いをクリーンにして、有効にLINEモバイルを利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です