LINEモバイル・エントリーパッケージとは?お得な使い方を伝授!

A君
大学デビューでスマホが欲しいなあ!よし早速買うぞ!!
B先輩
ちょっと待て、まさか何も考えずに買うんじゃないだろうな。
A君
B先輩、それってどういう意味ですか?
B先輩
LINEモバイルって聞いたことあるだろ。それを使ってスマホの料金安くしなきゃそんだろ!
A君
先輩、教えてください!!俺、機械音痴だから全然分からなくて…
B先輩
任せな!!

ということで、今回はスマホデビューする皆さんのためにLINEモバイルとエントリーパッケージを利用した、スマホ代の節約方法を伝授します!

 

LINEモバイルとは

LINEモバイルとは、スマホをより格安で使うためのSIMサービスのことです。

シンプルでわかりやすいをモットーに、利用者のニーズに合わせた料金プランやオプション機能を提供しています。

 

LINEモバイルの契約に必要な費用

LINEモバイルを契約する際には、転出費用・初期費用・月額料金の3つの費用がかかります。

それぞれの費用について詳しく見ていきましょう。

転出費用

転出費用とは、LINEモバイルに乗り換えるために契約中の携帯電話会社に支払う費用のことです

さらに転出費用は解約手数料とMNP転出手数料に分けられます。どちらも会社によって金額が異なりますので必ず確認しておきましょう。ちなみに主要な携帯電話会社だとドコモ(2,000円)、au(3,000円)、ソフトバンク(3,000円)となっています。

初期費用

初期費用とは、契約時に支払うお金のことで、ウェブ登録事務手数料は3,000円、SIMカード発行手数料は400円です。エントリーパッケージを活用することでこのウェブ登録事務手数料を大幅に抑えることができます。

月額費用

月額料金には3種類のプランがあり、自分が普段どのアプリをたくさん使うかによってプランを選ぶことができます。

次の項目でその3つについて紹介します。

 

LINEモバイルのお得な月額料金プラン

LINEフリー

LINEフリーとは、LINEのアプリ内の機能が使い放題でデータ通信量を消費しないサービスです。

LINEの機能でフリーなものは、

  • 音声通話
  • トーク
  • 画像・動画の送信
  • タイムライン

といったLINEの主要な機能です。

非常に便利ですね。

万が一、LINEのデータ容量を使い切っても、通信速度が遅くなることはありません。

このLINEフリーは、月額500円からお使いいただけます。

コミュニケーションフリー

コミュニケーションフリーとは、Twitter、Instagram、FacebookなどのSNSをデータ消費ゼロで利用できるサービスです。

こちらも、タイムラインの閲覧や投稿、通知、メッセージなどSNSの主要機能が、データフリーでお使いいただけます。

コミュニケーションフリーは、月額1110円からお使いいただけます。

MUSIC+

MUSIC+とは、LINE MUSICと主要SNSがデータ消費ゼロでお使いいただけるサービスです。

MUSIC+は月額1810円からご利用いただけます。

 

エントリーパッケージとは

エントリーパッケージはウェブ登録事務手数料が無料になるチケットです。大体、数100円程度で購入することが可能です。

ただし、ウェブ登録事務手数料は無料になりますが、SIMのカード発行手数料を無料にすることはできないので、ご注意ください。

 

エントリーパッケージの申し込み手順

エントリーパッケージの購入手順は主に、

購入→エントリーコードの入力

というたった2つの工程のみです。

まず、エントリーパッケージをウェブサイトか店舗で購入します。

引用:LINEモバイル公式サイト

上記店舗で購入可能です。近くの家電量販店でも購入できますし、WEB店舗でも購入できるのは便利ですね。

エントリーパッケージを購入した後は、LINE Mobileの公式サイトの申し込みページで「エントリーパッケージを使用して申し込み」をチェックし、エントリーパッケージ中面に記載されている16桁のエントリーコードを入力します。

申し込みを完了させた後は、SIMカードを受け取り、初期設定をして終了させます。

簡単でしょう。

 

エントリーパッケージの注意点!下手したら損するかも

エントリーコードの有効期限を必ず確かめよう

エントリーコードには有効期限があります。エントリーカードに必ず記載されているので、必ず確認してください。

この有効期限を過ぎると、エントリーパッケージをご利用できなくなるので、注意してください。

エントリーコードは一度しか入力できない

エントリーコードは再発行・キャンセルができません。

例えば、エントリーパッケージ購入中にネットやスマホのトラブルが起きて購入手続きができなくなっても、最初から手続きをやり直しもう一度同じエントリーコードを入力する、なんてことはできません。

エントリーパッケージを申し込む際は時間に余裕があり、ネットの回線とスマホの調子が良い時にしましょう。

 

まとめ

・LINEモバイルは、スマホのサービスを格安で利用できる料金プランのこと

・LINEモバイルの契約には、転出費用+初期費用+月額料金が必要

・月額料金プランはLINEフリー、コミュニケーションフリー、MUSIC+の3種類がある

・エントリーパッケージで、初期費用を安くできる。ただし、有効期限とエントリーコードは一度しか入力できないことに注意

いかがでしたでしょうか。

スマホの料金プランはたくさんあって、選ぶのが難しいですよね。

LINEモバイルで是非スマホ代を節約してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です