LINEモバイルを18歳未満の子が使うには?基本とコツを大公開!

ユカリ
そういえば、今度わたしの友達がお子さんにスマホ持たせるって言ってたわ
ハヤト
そっか、スマホを持たせてあげれば連絡を取り合うことも出来るからね!LINEモバイルは値段も安いからとてもおススメだよ!
ユカリ
そうよね!ところでその子ってまだ中学生なんだけど契約で親が気をつけたい事ってあるかしら?
ハヤト
もちろん重要なポイントがあるよ!じゃあ、お子さんをLINEモバイルデビューさせるために必要な事を教えるね!

「自分のスマホが欲しい」

お子さんから、こう言われた経験のあるパパやママもいらっしゃると思います。最近では小学生でも持ってる場合が珍しくありません。いざという時に連絡が取れたり、また位置情報が分かったりと便利なことも多いので防犯面でも助かるアイテムです。

また、LINEモバイルは基本料金500円からですからお子さんに持たせても経済的な負担が少ないので嬉しいですよね。

お子さんの防犯対策におススメのLINEモバイルですが、18歳未満のお子さんの契約はどうすれば良いのか知らない方も多いと思います。

防犯を高める上で重要なポイントも分かりやすく解説しますので、これから契約を検討しているパパやママは必見です。是非この記事を参考にしてください。

こんな方におすすめ

  • LINEモバイルに18歳未満のお子さんを加入させる手続きを知りたい方
  • LINEモバイルで扱っている防犯機能を知りたい方
  • より便利に使うために契約者連携、利用者連携について詳しく知りたい方

 

高校生や中学生、小学生など18歳未満のお子さんを加入させるには?

LINEモバイルには契約者利用者というものがあります。
契約者とはLINEモバイルを契約する方のことで、例えばパパやママです。
一方、利用者は実際にLINEモバイルを使っている方のことで、こちらがお子さんです。

18歳未満の方は契約者にはなれないので、お子さんをLINEモバイルに加入させるにはパパやママが契約者となって、お子さんが利用者になります。

LINEモバイルへの具体的な加入方法は?

お子さんをLINEモバイルへ加入させるためには、以下の流れに沿って進めてください。

パパやママが契約者となって契約する場合の流れ
  1. パパやママが契約者となって、インターネット又は店頭で契約手続きを行う
    ※契約者と利用者が異なる場合には、それぞれ記入できます。
  2. 契約手続きが終了し審査に通過すると、後日SIMカードが手元に発送されてくる
    ※店頭で契約した場合は即日SIMカード発行をしてもらえる場合があります。詳しくは、LINEモバイルHPで即日対応可能店舗を探してください。
  3. 【MNP転入の方のみ】開通手続きを行う
    ※MNP転入とは、他社から携帯番号を引き継いでLINEモバイルに加入する方のことです。
  4. 【SIMカードのみ契約した方】APN設定を行う
    ※APN設定とは、インターネットサーバーに接続するために必要となる設定のことです。

ちなみにLINEモバイルにMNP転入ではなく、SIMカード単体以外で契約した場合は、開通手続きやAPN設定不要ですぐに使えるスマホが届きます。
具体的には、新しい携帯番号で契約して、LINEモバイルでスマホとSIMカードのセットを購入した場合です。この場合には、開通手続き等やAPN設定をLINEモバイル側で全て済ませたスマホが手元に届きます。

 

フィルタリングアプリでペアレンタル・コントロールをしよう!

ユカリ
LINEモバイルでは、親として子どもを守るために何ができるのかしら?

引用:LINEモバイル公式HP

LINEモバイルでもペアレンタルコントロール、つまり親であるパパやママが管理するための機能が揃っています。そのための大きな機能のひとつにフィルタリングアプリがあります。
LINEモバイルではフィルタリングアプリとして、PTA推奨とされている「i-フィルター」というアプリが無料で利用できます。
ちなみに18歳未満の方が利用する場合はフィルタリング機能をつける事が法律で義務化されていますので、必ず加入させてください。

i-フィルターの機能①有害サイトをブロックする

i-フィルターは有害サイト(アダルトサイトや暴力的な表現のあるサイトなど)をブロックしてくれる、お子さんを持つ親には大変ありがたい機能をもっています。
さらにお子さんの成長に合わせてブロックするジャンルを変更することもできます。また、お子さんに見せたくないサイトを個別にブロックする事もできるので、お子さんひとりひとりに合わせてカスタマイズできる大変優秀なアプリです。

i-フィルターの機能②商品やアプリ、課金等の購入ページをブロックできる

パパやママが気がかりなのは勝手にインターネットでお子さんがお金を使ってしまう事だと思います。特にゲーム課金については、まだ心のセーブが効かないお子さんは誘惑に負けて高額課金をしてしまいがちです。
更にはインターネットはクレジットカード払いなど後払いで請求が来ることが多いので、パパやママとしては事前に購入をさせないことが重要です。
i-フィルターは、この購入ページ自体をブロックするので、お子さん(利用者)が勝手に購入することを防いでくれます。この機能は、経済損失を防ぐ意味でもとても安心ですよね。

i-フィルターの機能③インターネット履歴を確認できる

i‐フィルターには、お子さん(利用者)がどんなサイトを見ているのかと言ったインターネット履歴を確認できる特徴もあります。検索した単語なども履歴として確認できるので、今お子さんがどんな事を知りたいと思っているのか把握することもできます。

ユカリ
LINEモバイルがお子さん向けな理由が分かるわ!機能が充実していて素晴らしいわね!
ハヤト
18歳未満のお子さんが利用する場合は、フィルタリングアプリの加入が必ず必要だから注意しようね!

 

ウィルスバスターオプションで更に防犯機能アップ

引用:LINEモバイル公式HP

ユカリ
さっきのフィルタリングオプションとどう違うの?

ウイルスバスターは、不正アプリや不正サイトをブロックしてくれます。フィルタリングオプションでは防ぎきれない脅威から、お子さんを守ってくれます。日本PTA全国協議会が推奨しています。
具体的には詐欺サイトからの個人情報の漏えいや、SNSのアカウント乗っ取りを防ぐなどの機能がついています。

なお、ウイルスバスターは1つの契約で3台まで加入できますので、3人家族の場合は家族ひとりが契約すれば全員が加入できます。お子さんの契約をきっかけにオプション加入を検討してみましょう。

 

契約者連携、利用者連携をして更に便利にしよう

契約者連携とは、LINE公式アカウントとLINEモバイルの契約者を友だち登録をして連携することです。
利用者連携とは、同様にLINE公式アカウントとLINEモバイルの利用者が友だち登録をして連携することです。

ユカリ
なるほどね!で、連携すると何ができるようになるの?

契約者連携するとできること

マイページへの簡単ログインができる

マイページにログインするためには、LINEモバイルの公式HPからも可能ですがIDとパスワードの入力を毎回求められます。これって正直とても面倒です、またパスワードなどを忘れた場合の再発行も更に面倒ですよね。

契約者連携するとLINEアプリのLINEモバイルの公式アカウントからIDとパスワード不要で、簡単ログインが出来るようになります。
マイページからは、契約内容の変更や解約手続きなど重要な手続きをする事ができます。

『いつでもヘルプ』サービスが使えるようになる

LINEモバイルに関する疑問についてはコールサービスなどもありますが、対応してくれる時間が限られていたりと、聞きたい時間に聞けないということもあると思います。そんな時にLINEモバイルのサービスである『いつでもヘルプ』がとても便利です。
いつでもヘルプは、名前の通り24時間いつでも質問に答えてくれるサービスです。チャット形式で、AI(人工知能)があなたの質問に答えてくれます。解決しそうな関連サイトを教えてもらえたりもするので、とても便利なサービスです。
このサービスも契約者連携で使用可能となりますので、是非とも契約者連携をしておきたいですね。

契約者連携のしかた
  1. LINEアプリでLINEモバイル公式アカウントを友だち追加する
  2. LINEモバイルアカウント内の契約者連携をタップする
  3. ログインIDとパスワードを入力すれば利用者連携が終了
ユカリ
たったこれだけなのね!3ステップなら簡単に覚えられそう!

利用者連携するとできること

LINEモバイルユーザー間でデータプレゼントができるようになる

LINEモバイルユーザー同士で、余ったデータを分け合う事ができます。もし余っている人がいればタダでもらう事ができます。反対に周りにデータ量がなくなって困っている人がいれば、その人に分けてあげることもできます。

LINEモバイルでも追加購入はできますが、データを分け合う事ができれば無駄な出費も出ずにおトクですよね。周りに困っている人がいたら、データを分けてあげればきっと喜ばれるでしょう。

ユカリ
データプレゼントすれば、きっと感謝されそうね!データ量が無駄にもならないし良いわ!

データ使用量を確認できる

ご自身のデータ量がどれくらい残っているのか、LINEアプリのLINE公式アカウントから確認する事ができます。
データ使用量を確認することでスマホの使いすぎを防いだり、先ほどのデータプレゼントを利用する際に参考にすることもできますね。

いつでもヘルプが使えるようになる

契約者連携と同様に、いつでも時間帯を気にせずに質問を解決できる『いつでもヘルプ』を使うことができるようになります。

ユカリ
データに関する事を自身で管理できるようになるのね!
ハヤト
お子さんにデータ量を自分でやりくりさせることも大切だよね!
利用者連携のしかた
  1. LINEアプリでLINEモバイル公式アカウントを友だち追加する
  2. LINEモバイルアカウント内の契約者連携をタップする
  3. 利用コードを入力すれば契約者連携が終了
    ※利用コードはマイページにログインした直後に自動的に画面に表示されます。マイページにログインするためには、公式アカウント内の契約者連携(マイページ)をタップしてください。

 

契約者連携をすると更に良い事がある

引用:LINEモバイル公式HP

LINEモバイルでは契約者連携すると、キャンペーンに応募する事ができます
今、LINEモバイルでは『Go Go!2020!5,050円相当プレゼントキャンペーン』を実施しています。このキャンペーンは、LINE PayまたはLINEポイントが5,050円相当プレゼントしてもらえる大変おトクなキャンペーンです。

LINEモバイルでは定期的なキャンペーンを行なっていますが、その応募条件に契約者連携をする事が含まれている場合が多いです。
ぜひ契約者連携をして、おトクに加入しちゃいましょう。

 

まとめ

この記事のまとめ
  1. 18歳未満のお子さんを加入させる際は、パパやママが契約者となり店頭やインターネットで契約する。
  2. LINEモバイルでは、i-フィルターなどの優れた防犯機能が備わっている。有料オプションで更に防犯を高められる。
  3. 契約者連携、利用者連携をすると便利になるのでオススメ。契約者連携をする事が、キャンペーンの応募条件になっていることが多い。
ユカリ
LINEモバイルはやっぱり子供向けにも最適ね!
ハヤト
料金が安くて防犯も備わっている。まさにLINEモバイルは、鬼に金棒って感じだよね!

お子さんがLINEモバイルデビューするまでの流れについて、お分かりいただけたでしょうか。基本的にはパパやママが契約者となって、しっかりお子さんの手続きを進めてください。
その際は、防犯のためにLINEモバイルで用意した機能を十分に活かしてください。お子さんを脅威から守れるのはパパやママだけです

併せて、契約者連携や利用者連携をすれば、より便利でおトクになりますから強くオススメします。

是非、お子さんに楽しいLINEモバイルデビューをさせてあげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です