LINEモバイルユーザー限定も!ギガの追加方法教えます!

ユカリ
今月もついにきたわ、ギガの節約との戦いが。
ハヤト
最近よく言ってるよね、ギガとの戦いって。要するにデータ使用量が契約量超えそうなのね。
ユカリ
うーん。今月は試しにギガ追加購入しちゃおうかなぁ…
ハヤト
それも良いけど、LINEモバイル限定の追加方法もあるんだよ。実は…

スマホユーザーならほぼ全員が経験する、データ使用量の節約との戦いつまりギガとの戦い。

月の後半くらいから、データ使用量の上限を迎える通知にビクビクする方も多いのではないでしょうか。YouTubeなどの動画サイトを見る機会が多い人は、データ使用量も多くなるので仕方ないことなのですが、少しでも長く快適な速度で使いたいですよね。

そんな時に、スマホではギガを追加することが出来ます。追加には幾つかの方法があり、LINEモバイルだけの特別なギガ追加方法もあります
効率的にギガを追加できる方法を知ることが出来れば、もうデータ使用量を気にする必要もなくなるかも知れませんね。快適なスマホライフが実現します。

今日はLINEモバイルにおけるギガの追加方法や、ギガの効果的な節約方法などをご紹介します。

こんな方におススメの記事です
  • LINEモバイルのデータ通信量の追加方法を知りたい方
  • LINEモバイルのデータ通信量の繰越方法を知りたい方
  • データ通信量を節約する方法を知りたい方

 

データ通信量の追加方法について

データ通信量が足りなくなりそうな時は追加することが出来ますが、その方法がいくつかありますのでご紹介します。

購入する

ユカリ
追加購入する場合、決められた単位で購入しなきゃダメなのよね

LINEモバイルでは、大手キャリアと同様にギガを追加購入することが出来ます。ただし、選択している回線によって購入単位が若干異なるようです。また購入回数にも上限があるので注意が必要です。

使用回線 追加購入単位
購入可能回数
docomo 0.5GB(500円)1GB(1,000円)3GB(3,000円)
計3回まで購入可能
Softbank 0.5GB(500円)1GB(1,000円)
計10回まで購入可能
au 0.5GB(500円)1GB(1,000円)
計10回まで購入可能

ちなみに1ギガで出来る事はYoutubeで5分弱の動画が約80回見れます。

参照:株式会社ハイホー

ハヤト
足りなくなったら月だけ購入すれば良いから効率的なんだよ!

データプレゼントサービスを使う

ユカリ
えっ、プレゼント!?誰からもらえるの??

LINEモバイル限定のギガの追加方法にデータプレゼントサービスがあります。
これは他のLINEモバイルユーザーに自分のデータをプレゼント出来るサービスです。

プレゼントはラインアプリに友達登録されている方に送る事が出来ます。また、回線のキャリアを問わないのが大きな魅力です。

例えば、SoftBank回線の方からdocomo回線の方にプレゼントが出来ると言った具合です。

もしデータ量が余っている場合、必要としている人にプレゼントしてあげれば喜ばれるでしょうね。

データプレゼントをするには契約者連携・利用者連携が必要になりますので、LINEモバイル公式HPを参考に設定して下さい。

ユカリ
そんなサービスあるんだ!身近にいるLINEモバイルユーザーで、プレゼントしてくれるステキな人いないかなぁ?
ハヤト
…はいはい、じゃあ今月だけだよぉ

 

データ通信量の繰越方法について

LINEモバイルも大手キャリアと同様に、今月使わなかったデータ量を繰り越すことが出来ます。データ繰越については翌月まで繰り返すことができます。

ただし、繰越できるのは基本プランのものと、追加購入したものだけです。データプレゼントされたものは繰越出来ませんので注意してください。データプレゼントとして受けた物は、必ず受けた月の中で消費しなければ無駄になってしまうのです。

とは言っても、自分でデータの消費順なんて選べませんよね。その点はLINEモバイル側で自動的にデータプレゼント分を優先的に消費してくれます。この辺りはとても良心的ですよね。

データの消費順

因みにデータの消費順は具体的に以下の通りとなります。

  1. 前月からの繰越データ
  2. プレゼントされたデータ
  3. 契約されている基本プランのデータ
  4. 追加購入分のデータ

この通り、次月に繰り越せないデータから先に消費してくれます。

ユカリ
繰り越せないデータから消費してくれるなら、ムダがなくて良いわね!
ハヤト
そうだね。プレゼントされたデータは繰り越せないから、足らなくなった時だけ貰った方が効率的に消費出来るよ!

 

データ通信量の節約方法

ユカリ
そもそもデータ使用量を抑えることが出来たら、毎月大変な思いしなくて済むのになぁ

データ使用量を節約するのも快適なスマホライフを送る為には必要です。でも、無理な節約は続きませんよね。(動画アプリは一切見ないとか)

そこで少しでも無理なくギガを節約出来る方法をご紹介します。

動画アプリの再生画質を変える

YouTubeなどの動画サイトは、基本的に高画質再生のためデータ消費量が増える傾向があります。
そこで外出先などでWi-Fiが繋がらない場所では低画質で再生するように設定をする事をおススメします。

位置情報サービスの設定を変える

食べログやポケモンGOなどの位置情報取得が必要なアプリは、アプリ起動中のみ位置情報を取得しましょう。
位置情報サービスも予想以上にデータ消費しているので見直す価値有りです。

参考:マイナビニュース

SNSの動画自動再生の設定を変える

InstagramやTwitterなどを多用する方には特にオススメです。ページを開くと勝手に動画が流れてしまうと、興味もない動画に通信量を持っていかれてしまいます。これは大変もったいないです。設定を変えて、タップすれば再生されるように変更しましょう。

 

まとめ

  • データ通信量の追加には購入の他にも、プレゼントで受け取る事ができる。
  • データ通信量には繰り越せるものと、繰り越せないものがある。繰り越せないものから自動的に消費される。
  • データ通信量の節約には、動画再生対策や位置情報対策などがある。
ユカリ
データ通信量の追加方法にも色々あるし、節約方法も知れて良かったー!
ハヤト
少しでも分かってもらえて良かった、少しの知識があれば格安SIMでも不便は起こらないんだよ。あっ来月はデータプレゼントしないからね!

格安SIMでも、使い方次第で快適にスマホライフを送ることが出来ること、お分かり頂けたでしょうか。

少しの工夫でストレスなくデータ通信量を節約することが出来ます。また必要に応じた通信量の追加で、金銭的な節約も出来てしまうのがLINEモバイルの良さでもあります。

是非、ご自身にあった方法を試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です