LINEモバイルの店舗契約は損?店舗契約とネット契約との比較!

人気の格安SIM、LINEモバイルでは店舗契約ネット契約のどちらかを選ぶことができます。ネット上での契約は不安という方は店舗契約があるので安心ですよね。

しかし実は、店舗でLINEモバイルを契約するとキャンペーンが適用されずネットで契約するより損してしまいます。逆にネット契約の場合だとキャンペーンを利用してお得に契約できるんです。

ここでは店舗契約かネット契約か悩んでいる方や、キャンペーンを利用してお得にLINEモバイルを契約したい方に向けて店舗契約とネット契約のそれぞれメリット・デメリットを比較しながらご紹介していきます。

 

店舗契約のメリット

まずは店舗契約をする場合のメリットをご紹介していきます。店舗契約は実際に店舗に足を運んでお店の人と一緒に契約を進めていきます。

スタッフに相談できる

店舗で契約するにあたってスタッフがいるというのは一番心強いですよね。わからないことがあればすぐに聞くことができるので安心です。

疑問を解消して申し込みたいという方には店舗契約をおすすめします。

最短即日でSIMカードの受け取りが可能

即日受け渡しカウンターで契約すると契約したその日にSIMカードを手に入れることができます。

家電量販店にてスマホを購入してLINEモバイルの即日受け渡しカウンターでSIMカードを契約するとその日から利用できます。

ネットで契約するとスマホ本体が届くのは最短でも2日はかかるのですぐにスマホが欲しいという方におすすめです。

 

店舗契約のデメリット

続いて店舗契約の場合のデメリットをご紹介していきます。

利用できるキャンペーンが少ない

店舗契約の場合は利用できるキャンペーンはスマホ月額利用料半額キャンペーンのみです。ネット契約の場合はこのほかにもキャンペーンが利用できるのでネット契約に比べるとやはり適用されるキャンペーンが大幅に少ないです。

店舗契約の一番の損するといわれている部分は利用できるキャンペーンが少ないという理由です。キャンペーンでお得に契約したいならネット契約がおすすめです。

待ち時間がある

LINEモバイルの店舗は家電量販店に併設されていることが多いです。そのため週末には混んでいる可能性があり、すぐに契約したくても待ち時間が発生する場合があります。

手続き自体にも時間がかかるため当日は余裕をもって店舗にいくことをお勧めします。

SIMカードとスマホ本体は一緒に契約できない

即日受け渡しできる店舗でスマホ本体の契約はできません。できるのはSIMカードの契約のみとなっています。スマホ本体と同時購入はできませんので注意が必要です。

SIMカードとスマホ本体を同時契約したい場合にはLINEモバイル公式サイトでのみ申し込むことができます。

 

ネット契約のメリット

次に、ネット契約をするにあたってのメリットをご紹介していきます。

好きなときに申し込める

ネット契約では営業時間に関係なく好きなときに申し込むことができます。忙しくてなかなか店舗に行けない方や、自分のペースで契約したいという方にはネット契約がおすすめです。

待ち時間というものがないので忙しくて時間がなくてもネット契約では空いた時間に申し込むことができます。

また、オプション選び等に悩んだ際も納得いくまで自分で情報を探したり、身近な人に相談できたりとネット契約だからこそできることもあります。

キャンペーンが利用できる

店舗契約ではスマホ月額利用料半額キャンペーンのみでした。しかしネット契約では2019年10月現在、利用できるキャンペーンは以下の通りとなっています。

  • スマホ月額利用料半額キャンペーン(2019/8/23~)
  • 招待キャンペーン(第12弾)(2019/10/1~)
  • キャンペーンコード入力で5,000ポイントゲット(2019/8/19~)

ネット契約の場合、お得なキャンペーンが利用できます。店舗契約とネット契約で適用されるキャンペーンがこれほど違うのならばネット契約のほうが断然お得です。

また、それぞれのキャンペーン内容は後程ご紹介していきますので最後まで見ていってください。

WEB限定のエントリーパッケージが使える

エントリーパッケージを簡単にご説明すると、初期費用としてかかる事務手数料3,000円をエントリーパッケージについているエントリーコードを利用してタダにできるというパッケージのことです。

初期費用を安く抑えらるのでエントリーパッケージを利用してよりお得にしたいという方におすすめです。

しかし、対象SIMは音声通話SIMのみとなっていて一部のキャンペーンとの併用ができません。ですのでキャンペーンの適用かエントリーパッケージの利用のどちらがお得になるかは考える必要があります。

エントリーパッケージは店舗で利用することができずWEB限定となっています。

参考:LINEモバイル・エントリーパッケージとは?お得な使い方を伝授!

 

ネット契約のデメリット

最後にネット契約のデメリットをご紹介していきます。

すぐに利用開始できない

ネット契約では郵送対応のためSIMカードやスマホが届くのは最短でも2日かかります。さらに混雑時には発送が遅れる場合もありますので注意が必要です。

乗り換えてすぐにLINEモバイルを利用したいという方には店舗契約がおすすめです。

スタッフに相談できない

ネット契約は一人で行うため、LINEモバイルのスタッフに気軽に相談することができません。

申し込みや設定を一人でするというのは不安に感じますよね。しかしLINEモバイルではチャットサービスなどもあるのでわからないことがあればネットから気軽にお問合せできます。

もちろん、どうしても店舗に行ってスタッフに聞いた方が安心という方には店舗契約をおすすめします。

 

ネット契約のキャンぺーン内容とは?

先ほどご紹介したキャンペーンの内容を詳しくまとめたのでネット契約を考えている方は参考までにご覧ください。

  • スマホ月額利用料半額キャンペーン(2019/8/23~)
  • 招待キャンペーン(第12弾)(2019/10/1~)
  • キャンペーンコード入力で5,000ポイントゲット(2019/8/19~)

スマホ月額利用料半額キャンペーン(2019/8/23~)

キャンペーン期間中に新規契約またはプラン変更をされると月額利用料が5か月間半額になるという内容です。

音声通話SIMのみとなっており、対象プランはコミュニケーションフリープランとMUSIC+プランです。LINEフリープランは対象外なので注意が必要です。

こちらのキャンペーンは店舗契約、ネット契約どちらでも適用可能です。

招待キャンペーン(第12弾)(2019/10/1~)

招待キャンペーンとは家族や友人、知り合いの方がLINEモバイルの招待URLから契約することでLINEポイントがもらえるキャンペーンです。

招待する人は紹介された人が契約すると一人あたり3,000ポイントもらえます。上限が5人までなので最大15,000ポイントがもらえます。

招待された人は音声通話SIMの契約をすることで事務手数料3,000円が無料となります。特典を受け取るには招待URLにアクセスしてネット契約する必要があります。

事務手数料が無料になるというのは結構嬉しいですよね。周りにLINEモバイルの契約を検討している方がいたら招待URLを送って見ると良いかもしれませんね。

キャンペーンコード入力で5,000ポイントゲット(2019/8/19~)

こちらのキャンペーンでは新規契約の際にキャンペーンコードを入力するとLINEポイントが5,000ポイントもらえます。

ネット契約で音声通話SIMを選択した場合のみ利用できるキャンペーンです。

LINEポイントは1ポイント1円なので5,000円分もらえるというのはかなりお得ですね。

キャンペーンコードはLINEモバイル公式サイトにて確認できますので契約時には忘れずに入力しましょう。

 

まとめ

店舗契約とネット契約のメリット・デメリットを比較しながらご紹介しましたが、やはりネット契約のほうが利用できるキャンぺーンが多くお得です。

店舗契約にはすぐに利用できたりスタッフに相談できたりといったメリットがあります。ネット契約では初期費用が抑えられたり、LINEポイントがもらえたりとお得なキャンペーンを利用できます。

コストパフォーマンス重視であればキャンペーンが多く利用できるネット契約がおすすめです。

店舗契約とネット契約に悩んでいる方は契約方法選びの参考にしてみてください。

そしてご自身にあった契約方法でスマホライフをスタートさせてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です