LINEモバイルのwifiルーターで何が変わる?簡単解説します

「wifi(ワイファイ)使える場所って助かるんですよ。」先日の飲み会の時に交わした、仲間からの一言で話しの流れが一気に変わりました。

聞くと、一人暮らしなので、家の固定回線は無く、携帯電話のみ。スマートフォンなので、インターネットは携帯で出来るからと、しばらく様子を見てからと思っていましたが、生活費もかかるので結局そのままといった状態が続いているらしいのです。

ビールを飲みながら、なんでwifiだと助かるのか聞いていると仲間はこう言っていました。

「ドラマは良く観ていたけど、最近はオンラインゲームもやり始めて、やり過ぎると速度制限がかかったり、大きいデータはダウンロード出来なかったりするんだよね。」

月の後半になると我慢をしたり、データ量を超えないように調整するのが結構ストレスになっているとのことでした。

家に、固定回線(光回線)を引いて、wifiが使える状態なら気にならないけれど、制限される環境ならではの悩みを抱えていた彼に、固定回線(光回線)は工事費用もかかるし、wifiルーターを使うのはどうだろうと提案をしてみました。

すると、「wifiルーターは高いし、手続きが面倒、wifiスポットに行けば問題無いから」と言いながら「『wifi使える場所って助かるよ。』って言わなかったか」とツッコミを入れられる始末でした。

さらに、その場にいた別の仲間から、「カフェとか家以外の場所で、パソコンやる時あるけどwifiポイントじゃない時があるんだよね。wifiルーターは気になってた。」なんて話しもでてきました。

そんな、仲間にも勧めたwifiのメリットやLINEモバイルのwifiルーターについて、テザリングについても合わせて紹介したいと思います。

 

wifiルーターはあると便利なの?

wifiルーターのお勧めポイント

  • 工事費用がかからない
  • 届きしだい使える
  • 常にwifi環境になる
  • 持っていれば、外でも使える

LINEモバイルの場合、購入し手元に届けば、とくに難しい設定も必要なく、わずらわしい操作もありませんので、すぐに使い始める事が出来ます。

工事費用がかからない
固定回線の接続だと、2週間前後の期間と工事費用が別にかかります。費用相場も2万~4万前後と高額な為、簡単に了解です。とは言えませんね。
届きしだい使える
wifiルーターだと、物が届いたら、簡単な設定等をするだけで、工事不要で、すぐに使い始める事が出来ます。
常にwifi環境になる
有線のネット回線ではなく、無線のLAN回線なので、持っていて、電波が届く範囲ならwifi環境となります。また、電波なので複数人で使えるのも魅力の一つです。
持っていれば、外でも使える
それ自体がwifiなので、スマホ以外でも、ノートパソコンやタブレットも接続出来れば、外出先でも使う事出来ます。

フリーwifiの注意点

フリーwifiを提供する施設は以前に比べ多くなりました。提供場所によっては条件があったりしますが、基本的に無料で利用する事も出来ます。

ただ、誰でも接続出来るので、セキュリティ面での不安、ウィルス感染、場合によりデータを抜き取られる事もあるようです。自分のパソコンやタブレット、スマホを利用している場合でもフリーwifiを利用する場合には、個人情報など注意した方が良いです。

 

LINEモバイルのwifiルーターとテザリング

wifiルーターは、旅行や出張などでも便利に使える

  • どこでもインターネットを使える
  • 動画やゲームを通信料を気にしないでたくさん出来る
  • 制限速度に悩まされずにサクサク観れる

LINEモバイルのwifiルーターがおすすめです

LINEモバイルのwifiルーター「Aterm MP01LN」は、SIMカードを挿せばすぐ使えるタイプです。ドコモ回線に対応しています。24回の分割払いだと月に520円(税抜)から購入できるのですごくお得です。

しかも、最小・最軽量のコンパクトデザイン(クレジットカードサイズ)となっているので、とても使いやすいです。

LINEモバイルのテザリングを利用しルーターにする場合

LINEモバイルをテザリング機能でwifiルーターとして使用する場合には、パソコンやタブレットなど、他の端末をインターネットに接続させる事も出来ます。しかし、テザリング対応機種でないと出来ません。

LINEモバイルのSIMカードのみ使いルーターは他で用意する場合

SIMカードのみLINEモバイルで契約してwifiルーターは他で用意する場合、音声通話SIMではなく、データSIMで安くすませる事が出来ます。しかし、APN設定というインターネットをスマホで接続するための操作が必要です。

どうしても合わない場合には使えないなんて事もあるようですので、注意が必要です。

 

まとめ:お勧めはLINEモバイルのwifiルーター

LINEモバイルのSIMはスピードも速く、データSIMの場合は、縛りも無いので解約しても手数料はかかりません。

基本的に、LINEモバイルのwifiルーターやテザリング機能付き通信端末、LINEの通信SIMなどは、どれも格安なので自分の環境と合わせて選べば、お得にインターネット環境を改善したり、通信費用を減らしたりできます。

ネットライフをストレスなく、楽しむ事が出来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です